サーバー運用代行

お客様が既にお持ちのインターネットサーバー、もしくは「サーバー構築・移行代行」サービスで構築したサーバーの保守・管理代行をご提供するサービスです。
※サーバーを設置してある場所は、他社様ホスティングサービスや、クラウドサービス等、設置場所は問いません。

対応OSは CentOS・RedHat を始めとした Linux、また Windows 2008, 2012, 2016、MSSQL の対応やホスティングライセンスのご提供も可能です。
「サーバー運用代行」サービスにお申込み頂いたサーバーについては、監視・一次対応を始め各種OS・ミドルウェア設定代行など、ご契約プランに応じて幅広く対応いたします。
ご契約プランによって費用が異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

こんな方に是非おすすめ

●前任のサーバー管理者様が退職したが、後任がおらず継続利用に不安を感じている。
●業務時間外に発生するサーバー対応の負荷が大きいので、なんとかしたいと考えている。
●セキュリティ対応のサポートが欲しい。
●トラブル対応やレポート作成をまかせたい。

監視・一次復旧代行サービス

サーバー設定等、日々の運用はお客様にて行い、監視と一次復旧のみをおまかせいただくサービスです。
事前に監視項目と警告発生時の対応手順を協議し、アクティブフュージョンズ提供の監視サーバーより監視を開始いたします。
サーバー監視中に監視警告が発生した場合、事前協議の手順に沿って復旧を試みます。
協議した手順で復旧が完了しなかった場合には、お客様のご担当者様へメール・電話にてご連絡いたします。

提供内容
●監視サーバー(「CACTI」、「NAGIOS」「ZABBIX」のいずれか、または併用)による運用ポート、リソース監視。
●一次復旧対応。
●障害原因調査とレポート作成。
●バックアップ取得・リストア対応。

運用管理代行サービス

監視と一次復旧を含め、日々のサーバ管理・運用業務までおまかせいただくサービスです。
障害対応のほか、日々のセキュリティアップデートや各種サーバー設定変更、メールアカウント発行等の業務を代行いたします。

提供内容
●監視・一次復旧代行サービス提供内容全て。
●セキュリティアップデートのご連絡と実施代行。
●各種設定変更、アカウント発行・削除。
●月毎のレポート作成。

お問い合わせからの流れ

  • STEP1

    お問い合わせ

    まずは「サーバー運用管理代行」サービスについてお問い合わせください。
    ※この際、サーバー管理者様が在任中であるかどうか、サーバー仕様書等があるかご連絡ください。
  • STEP2

    ヒアリング・詳細確定

    お客様環境・ご要望をヒアリングさせて頂き、作業事項の確定を行います。
    ※弊社構築代行サービスをご利用頂いている場合はこのステップは省略されます。
  • STEP3

    御見積

    御見積を発行いたします
    ※サーバー管理者様不在・サーバー仕様書が無い場合は、仮見積を作成いたします。
    仮見積発行後、現行環境へのアクセス権(ID/パスワード等)を共有頂き、運用状況等の確認を行い、正式な見積を発行いたします。
  • STEP4

    お申込み

    「サーバー運用管理代行」サービスにお申込みいただきます。
  • STEP5

    サーバー運用管理代行開始